クレンジングのコツ

MENU

クレンジングのコツ

お化粧をする女性の皆さんは絶対にするであろうクレンジングという行為ですが、正しいクレンジングのコツをご存知でしょうか?普段何気なく行なっているクレンジングでも、少し意識を変えるだけで肌に対するダメージが減少されるのです。まず、クレンジングは帰宅後にすぐに行うべきです。メイクはお肌にとっては毒なので、少しでも毒を肌に滞留する時間を減らすことが大切です。クレンジングをするのはお風呂でという方も多いと思いますが、外から帰ってきたら手洗い・うがいと一緒にクレンジングもしてしまいましょう。

 

クレンジングをする際に気をつけておきたいポイントは、絶対にゴシゴシと擦らないことです。全体のメイクを落とす前に、アイシャドウやアイライナーなどのポイントメイクを丁寧に落とす必要がありますよね。目元は皮膚が頬などに比べて薄いので優しく丁寧に行うのがコツです。そうしないと、色素沈着を起こしてしまうためシミやシワの原因に繋がります。

 

後はご自分のお化粧タイプに合わせて、クレンジング方法を変えることのも1つのコツです。拭き取りタイプは忙しい方には便利ですが、定期的に水で洗い流す行為そのものが肌の保湿に繋がるので、近年ではあまりオススメされていません。スキンビルホットクレンジングジェルのようなタイプは薄化粧の人におすすめです。洗い上がりがさっぱりしていて、化粧水・乳液を付けた時にさっぱりとした感じが残ります。クリーム・乳液タイプのクレンジングは極度な乾燥肌の人が選ぶと良いでしょう。